まめはなダイアリー

上京9年目女の雑記です。

【GOTO×JR割×自治体割】2泊3日で函館→小樽→旭川 北海道旅行を予約してみた🚃

f:id:mapux:20200921211134j:image

こんにちは!まめはなです。

 

いよいよ10月1日から、

・東京都民の旅行

・東京発着の旅行

もGOTOトラベルの対象となりました👏

 

そこでさっそく、都民のわたしも北海道旅行を予約してみましたよ!

今日は

・わたしの組んだ北海道旅行のスケジュール

・予約の過程でわかった、北海道旅行の「お得情報」

をお伝えします🌟

 

「GOTOトラベル期間中に安く北海道旅行へ行きたい!」

「どうせ飛行機で行くなら、北海道のいろいろな都市を周りたい!✈️」

という方のご参考になれば幸いです。

わたしの組んだ北海道旅行のスケジュール

【時期】2020年10月

【泊数】2泊3日

【人数】2名(まめはなと夫)

【スケジュール】

1日目 羽田→函館

f:id:mapux:20200921215006j:image

朝:羽田空港発→昼:函館空港着の飛行機で、函館へ向かう✈️

丸一日函館観光を楽しむ。

 

2日目 函館→札幌→小樽

f:id:mapux:20200921214654j:image

朝食後、電車で札幌へ🚞

昼食を札幌で済ませたあと、小樽へ向かう。

午後は小樽観光を楽しむ。

 

3日目 小樽→旭川

f:id:mapux:20200921230607j:image

朝食後、電車で旭川へ🚞 (途中札幌で乗り換え)

昼に旭川到着、夜まで旭川観光。

19時過ぎ旭川発の飛行機で羽田へ帰る。

 

 

今回の旅行は、電車移動だけでも計500kmになります!笑

500kmというと東京駅から鳥取までに相当する距離。

北海道はでっかいどう、ですね😲

 

 

北海道旅行のお得情報

 

①飛行機&ホテル

GOTOトラベルを使うと旅行代金が35%OFFに!

f:id:mapux:20200922135859j:image

「GOTOトラベル」とは

【概要】

国内旅行の代金が35%OFFになる制度

(10月1日以降の旅行には地域共通クーポンもつきます!詳しくは後述)

 

【GOTO対象となる旅行】

2020年7月22日〜2021年3月15日の期間内に実施される国内旅行

対象の旅行会社を通して予約した旅行

※今回使う旅行会社や宿泊施設が対象になるかは、GOTOトラベルHPで事前に確認しましょう!

(https://goto.jata-net.or.jp/#stay)

 

 

ちなみに、

今回わたしが利用した旅行会社は

JALパック」です!

(https://www.jal.co.jp/jp/ja/domtour/goto/)

JALパックを選んだ理由は、

函館旅行のオプショナルツアーが魅力的だったから。

 

JALパック」では、

ふるさと応援割
はこだてスペシャルチケット2020

というオプショナルツアーが用意されています。

(https://www.tbj.jal.co.jp/info/contents/HTML/JALT/B2C/MZ/20DP_shimo/HOK/MZ5050A0001.html?_ga=2.11912829.898154353.1600743319-2074849119.1600437177)

 

ツアー内容は500円

函館市電1日乗車券または函館バス1日乗車券から選んで交換できる「のりもの券」 1枚
・観光施設、飲食店等から選んで利用することができる「ポイント券」16枚

が引き換えられるというもの。

 

「ポイント券」16枚は下記の表にある施設から必要ポイントに応じて選んでいきます。

f:id:mapux:20200922120348j:image

(参照:JALパックHP)

 

わたしは

函館市電1日乗車券(定価600円)

・函館ロープウェイ(定価1500円)

五稜郭タワー(定価900円)

・函館洋菓子スナッフルス金券150円

と引き換える予定です。

なんと定価3150円500円で済んでしまう…

お得なオプショナルツアーになっています!

 

ちなみにこのツアーは

JALパックで旅行申込をした人

・2020年10月末までの旅行

限定のツアーとなっておりますので、申し込みされる方はご確認ください。

 

②電車での都市間移動

JR北海道「お先にトクだ値」「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で最大50%OFF

f:id:mapux:20200922162751j:image

 

「北海道のいろいろな都市に行きたいけど、車移動は避けたい…😞」

そんな方こそ、今の時期に北海道旅行へ行かれることをおすすめします。

なぜなら、JR北海道がGOTOトラベルに合わせて激安プランを展開しているから!

これから、

・お先にトクだ値

・HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス

この2つのプランをご紹介します。

 

「お先にトクだ値」とは

(https://www.jrhokkaido.co.jp/ekinet/)

・インターネット予約限定

・2020年8月20日〜2021年3月31日乗車分限定

で北海道内の特急列車が安く購入できるプランです。

f:id:mapux:20200922172634j:image

(参照:JR北海道HP)

 

たとえば、

函館⇆札幌間を運行する「特急北斗」だと、お先にトクだ値を使えば、通常の40%OFFで乗ることができます。

他にも、札幌⇆旭川間を運行する「特急ライラック」だと通常の45%OFF

 

いつもの半額程度の料金で都市間移動することができるんです…!

北海道は都市間移動の距離が長く、金額もかかるので旅行者としてはありがたいプランになっています🌟

 

※お先にトクだ値は予約必須です。

予約期限は「乗車日の13日前の午前1時40分まで」となっています。

余裕を持った購入をオススメします!

 

「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」とは

(https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Otoku/006417/)

JR北海道内の在来線特急列車の普通車自由席

ジェイ・アール北海道バス(一部路線を除く)

が6日間乗り降り自由なきっぷです。

普通車指定席も4回まで利用できます!

 

通常7日間24,000円のところ、

6日間12,000円で販売しているお得なきっぷです!

・2021年1月25日までの期間限定発売

・数量限定(2020年9月20日時点で90%消化!)

となっているので、

「何日かかけてゆっくり電車で北海道を周りたい!」

という方はこの機会に購入しましょう🏃‍♀️

 

※ただしこのきっぷは、

「利用開始日の1か月前から前日までの発売」となっているので、ご自身の旅行予定日を確認してから購入してくださいね。

 

③観光

「地域共通クーポン」&「 宿泊する自治体独自のクーポン」を活用しよう!

f:id:mapux:20200922171245j:image

「地域共通クーポン」とは

【もらえる条件】

GOTOトラベルが適用される旅行に申込む(10月1日以降の旅行に限る)

【もらえるクーポンの額】

旅行代金の15%分

【使える都道府県】

宿泊した県とその最寄りの県

(北海道に宿泊する場合は「北海道」「青森県で使用可能)

【使える期間】

宿泊日とその翌日

【使える施設】

地域共通クーポンが使える、

・土産屋

・レストランやカフェ

・レジャー施設

・鉄道やバス など

 

※地域共通クーポンが使える店舗にはステッカーが貼られるとのことです!

 

わたしは地域共通クーポンを使って

函館で活イカを食べ🦑

札幌でラーメンを食べ🍜

小樽でお菓子をたくさん買います!🍫笑

 

「宿泊する自治体独自のクーポン」とは

地域共通クーポンとは別に、独自で観光客向けのクーポンを配布している自治体もあります。

例をあげると…

 

函館市

函館市グルメクーポン(2,000円分)を対象の宿泊施設に宿泊者した方へ配布。

(https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2020070200047/)

 

旭川市

旭川飲食おもてなしクーポン(2,000円分)を対象の宿泊施設に宿泊者した方へ配布。

(https://omotenashi.de-voice.com)

 

これから宿泊する町・観光する町でこのようなキャンペーンをやっていないか、事前に確認しておくといいですね!

お得に旅行を楽しめます⭕️

………………………………………………

 

今回の記事が少しでも、

北海道旅行に行かれる方の参考になれば幸いです!

お互い旅行を楽しみましょう🌟

 

【宅建】「仕事が忙しくて学習時間が取れない…」を解決する方法

f:id:mapux:20200918165533j:image

こんにちは!まめはなです。

 

宅建士試験を受験する人の約8割が、自営業者や会社員といった社会人です。

かくいう私も会社員になってから、宅建の学習を始めて資格を取得しています。

合格まで1年半の間、週5フルタイムで勤めつつ空いた時間で学習していました。

 

「仕事が忙しく、学習する時間が取れない」

これは、働きながら合格を目指すすべての人に共通する悩みだと思います。

 

今日は働きながら学んだ私の経験から、

仕事と学習を両立するための

「学習時間確保のコツ」をお伝えします!

 

会社員が学習時間を確保するコツ

《目次》

 

1日何時間勉強にあてるべき?

f:id:mapux:20200919223446j:image

学習時間確保のコツをお伝えする前に、

1日何時間学習時間を確保しなければならないのか、あらためて確認しましょう。

 

宅建に合格するための学習時間の目安を、大手予備校がそれぞれ出しており、結果が下記のとおりです。

 

【TAC】400時間

【ユーキャン】300~350時間

フォーサイト】250時間

【資格スクエア】300〜400時間

 

上記より、宅建合格に必要な学習時間は最低300時間〜400時間程度と考えられます。

(独学だと学習効率が落ちるので、これより長くなる可能性が高いです)

 

ここから学習期間別に1日の学習時間を算出すると、

・学習期間3ヶ月→1日3時間超〜4時間超

・学習期間半年  →1日1時間半〜2時間超

となります。

 

学習期間を設定すると、1日の学習時間がおのずと決まってきます。

自分は1日何時間学習に時間を割くことになるのか、あらためて確認してみてください🌟

 

 

私が宅建に合格した年の学習スケジュール

f:id:mapux:20200919114328j:image

私が昨年学習を開始したときは、

試験まで半年ほど期間があったので、

1日2時間学習時間として確保していました。

注)私はおととしにも1度受験しているので、宅建の基礎知識は身についている状態での学習開始でした。

 

ここで、

昨年の私の学習スケジュールを紹介します。

 

6時〜7時   自宅にて過去問演習

8時〜8時半  通勤しながらスマホアプリで学習

12時半〜13時 昼食後スマホアプリで学習

 

これでトータル2時間です。

早朝の1時間をメインに据えて、学習していました。

夜は残業しなければならない日もあったので、

最初から学習時間として確保しないと決めていました。

 

 

会社員が学習時間を確保するコツ

f:id:mapux:20200919215015j:image

 

「どの時間帯を学習にあてるか」

これは仕事や家庭の事情により、

人それぞれ異なるところです。

ですが、「学習する時間を確保するコツ」

は誰もに共通するところだと思います。

 

今回、そのコツとしてお伝えしたいのがスマホを利用すること」です。

 

スマホ学習には、

・過去問アプリで問題を解く

・通信教育の講座をスマホで視聴する

といった方法があります。

 

そして、このスマホ学習には座学にはないメリットが3点あります。

①場所を選ばない

②短いすきま時間で学べる

③荷物が増えない

 

通勤時、分厚いテキストを持って移動するのは大変ですよね😞

混み合った電車で、テキストを広げて学習するのも難しいですよね💦

 

その難問を解決してくれるのがスマホ学習です!

 

スマホ学習にはこれがおすすめ!

最後に、私が昨年使ったスマホ学習サービスをご紹介します。

 

【過去問アプリ】

宅建士過去問題アプリ

(http://tkoffice.sakura.ne.jp/support/tk.html)

→分野と出題形式(○×形式、四肢択一)を選んで解くことができます。

 ・過去問題集に取り掛かる前の練習

 ・初学者の基礎固め

 として使っていくと効果抜群です!

 

【通信教育】

スタディング宅建士講座

(https://studying.jp/takken/)

スマホでも講座視聴ができます。

 詳しくは過去記事でも紹介しています🌟


………………………………………………………

スマホ宅建学習に使うことで、

学習に使える時間が何倍にも広がりますよ🌟

紙のテキストとあわせて、スマホを使った学習も是非検討してみてください!

 

ちなみに、現在楽天モバイルが通信費無料のキャンペーンを実施しています。


楽天モバイルなら通信費を抑えつつ、快適なスマホ学習ができますよ😊

こちらもチェックしてみてくださいね。

 

宅建試験もいよいよ1ヶ月を切りました。

涼しくなってきましたので、みなさま体調には十分お気をつけて試験勉強に励んでくださいね。

では!

【宅建】初回受験で不合格😔敗因はこれでした【2回目受験で合格!】

f:id:mapux:20200917154328j:image

こんにちは!まめはなです。

 

恥ずかしながら、

私はタイトルの通り宅建士試験を一度落ちています。

ですが、翌年には点数を30点から38点に上げ無事に合格することができました。

 

今日は私の初回受験の失敗談をお話ししていきたいと思います。

「今回初めて試験を受けるけど、不合格だったまめはなの二の舞にはならないようにしたい…!」

「自分も過去に宅建受験で落ちてしまった。

あの時なぜ落ちてしまったのか、理由を知って次に生かしたい!」

という方の一つの参考になれば嬉しいです😊

 

初回受験で不合格…敗因はこれでした

《目次》

 

2018年5月 まめはな、宅建受験を決意

 

宅建受験のきっかけは会社の同僚が宅建に合格したことです。

私の会社は免許が必要な会社・業界ではないのですが、同僚は自己研鑽のために宅建を受け、一発で合格したとのことでした。

これを聞いた時、

「私なんて学生時代もろくに勉強してこなかったのに、この人は社会人になってからただ自己研鑽のために学んでいるだなんて…すごいなあ」

ととても感心した記憶があります。

 

私はこれまでの人生の中で受験というものを避けて通ってきたので、

彼の「自己研鑽のための学び」というものがことさら眩しく見えました。

 

そして、

「そろそろ社会人生活にも慣れてきたし、私も彼を見習って宅建に挑戦してみようかな!」

と思い立ったのが2018年の5月頃です。

これがこれから1年半に及ぶ、宅建学習のスタートでした。

 

2018年5月〜8月 通信教育受講開始!宅建過去問アプリと合わせて学習

 

宅建受験を決めてから、わりとすぐに通信教育の受講を始めました。

この時受講を決めたのは、スタディング宅建士講座。

(当時は「通勤講座」という名前でした)

この講座には翌年宅建合格を果たすまで、お世話になりました。

 

 

そして、この通信教育と並行して使っていたのが「宅建士過去問題」アプリです。

《アプリ公式》

http://tkoffice.sakura.ne.jp/support/tk.html

 

このアプリでは各科目ごとに四肢択一・○×問題など、出題形式を選んで問題を解くことができます。

私は通勤時間や昼休みといったすきま時間にこのアプリを使って、○×問題をひたすら解いていました。

 

私がこのアプリを選んだ理由は

「問題に関係図が入っているところ」です。

(表示させないこともできます)

宅建の問題に解きなれていない頃は、この関係図が問題理解にとても役に立ちました。

f:id:mapux:20200917115414j:image

問題文を読んだだけでは

誰が誰に何をしているのか

登場人物の関係性が分かりにくかったのですが、図があることによって理解の足掛かりとなりました。

 

本試験だと問題に図解はつけてくれないので、自分で問題文を読み解き、余白に関係図を書いて解いていく必要があります。

私はこのアプリを使って初学のうちは図が添付されている問題を解き、

問題に慣れていった頃アプリの設定を変え、図を表示させずに問題を解くようにしました。

f:id:mapux:20200917121007j:image

 

このように習熟度に合わせて段階を踏む学習方法は、初学の方にとてもおすすめです🌟

最初からサポートも無しに問題文を解くのは結構きついので…

 

5月から8月までの4ヶ月間は

・通信教育の講座を見る

・アプリですきま時間に○×問題を解く

を毎日繰り返していました。

時間は1日1時間ほどだったと思います。

4ヶ月間毎日学習したとして、120時間はここに費やしました。

 

2018年9月〜試験前日まで 過去問演習に着手

アプリですきま時間に○×問題を解く習慣は変えず、過去問演習に着手しました。

 

当時は過去問を購入せず、

(一財)不動産適正取引推進機構のHPからダウンロードした5年間分の過去問を、コンビニで印刷して解いていきました。

(https://www.retio.or.jp/past/past_ques_ans.html)

 

正解番号表はありますが、解説はついていないので、詳しく知りたいものについてはネットで解説を検索していました。

 

結局5年間分を2回づつ解いて本番に臨みました。

試験までの最後の2ヶ月については、1日2時間ほど時間を確保していたので、2ヶ月トータルで120時間くらい学習ができたと思います。

 

学習を開始した5月から試験前日までの学習時間を合計すると約240時間。

試験直前の感触としては正直、

「運が良ければ合格できるかな」

くらいの気持ちでした。

(当時は気付いていませんでしたが、この時点で気持ちで負けていますね笑)

 

約半年間に及ぶ学習の中で、基礎知識と呼ばれるものについては身に付けられた自信がありました。

ですが、過去問を解いても合格点に達することもあれば、達しないこともあり点数が安定しなかったのです。

だからといって、何度も解いて不明点を潰していくこともしなかったので、これは運だな…と思っていました。

 

2018年度試験当日 運に期待して受験するも、撃沈

期限ギリギリで試験申込をしたので、希望とは全く異なり、試験会場は自宅から遠く離れたところにありました。

駅からも結構歩くところで試験前なのに少し疲れてしまった記憶があります。

通り道に立つ予備校職員から応援とパンフレット(試験のポイントがまとめられている優れもの🌟)を受け取りつつ、会場へ進みました。

 

席に着いてからは先ほど頂いたパンフレットをめくりながら、法改正や頻出箇所を確認しました。

試験前最後の詰め込みです。

 

そして…いざ試験開始。

2時間の試験でしたが、そこまでかからずに解き終わりました。

問題が簡単だったからではありません。

どの問題も回答を選ぶ際、正解の確信が持てませんでした。

そんな中で時間をかけてもしょうがないので、サクサク解いたという感じです。

 

試験が終わった後ももやもやとした気持ちで、

「いや…これは無理かな…」

と思いました。

帰り道Twitterで「宅建」と検索すると、

そこはもうお祭り状態。

すでに解答速報がどんどん出ていて、活気に満ちていました。

やり切った人の満足げなコメントを読みながら、とぼとぼと帰路についた惨めさといったら。

今こうやって当時のことを思い出すと少し泣けてきます。

それも全部、自分の問題なんですけれどね。

 

蓋を開けると結局30点しか取れていませんでした。

2018年度の合格点は37点だったので、7点も突き放される散々たる結果。

 

今この記事を読んでくださっている皆さんには、こんな思いをして欲しくありません。

これから当時の私の敗因をお伝えしますので、

「自分もこれやってしまっているな」

ということがあれば、学習方法の見直しをお勧めします。

 

 

なぜ私は試験に落ちてしまったのか、敗因はこれでした

 

それは、過去問演習の方法が間違っていたからです。

他の記事でも何度もお伝えしていますが、宅建合格は過去問演習を正しいやり方で多くこなせるかにかかっています。

 

まめはなは初めて宅建試験を受けるまで、過去問演習を甘く見ていました。

「5年間分くらい解いておけば充分」

「解説は軽く確認しておくだけでOK」

「過去問はとりあえず解くことが大事」

こんなふうに考えていましたが、宅建はそんなに甘い試験ではありません

他の国家試験と比べると感覚が麻痺してしまいがちですが、受験者の8割以上が落とされるかなりシビアな試験です。

 

過去問演習は

・最低10年分×3〜4週解く

・解いた後は必ず解説を読む

・間違ったところ・認識違いだったところを確認して、人に説明できるくらいのレベルにまで落とし込む

これを繰り返し、不明点を潰して潰して潰しまくることが大事です。

このサイクル、全然楽しくありません。

本当につまらないです。

新しい発見もあまりありませんし、同じ間違いをおかせばガックリきます。

すぐに点数が上がるわけでもありません。

でも、このつまらない過程が合格には絶対必要なんです。

ここで心が折れて、楽な方向に流れてしまったら合格を諦めたも同然です。

 

この単調でつまらない山を乗り越えた先にはいつのまにか、合格への道が開けています。

いつのまにかというのが結構ポイントで、正しく数をこなすうちに、少しづつ点数が伸びていて、

「あれ?そこに合格への道があったんだ、今気がついた!」

という感覚を覚えるときが必ずきます。

f:id:mapux:20200917155656j:image

 

私は2回目に受験する前、正しいやり方で真剣に過去問に取り組んだ結果、やっとこの感覚を掴むことができました。

 

 

当時を振り返って今思うこと

まめはなは初回受験前、試験に合格できる自信がありませんでした。情けないことに、試験が始まる前から合格を運に任せようとしていたのです。

今思えば、正しいやり方で学習できていないことを自分でもわかっていたのだと思います。だから全然自信がなかった。分かっていたのにしっかり過去問に取り組まなかったのは「逃げ」です。

勉強から逃げてしまった私の弱さが、不合格という結果になって現れました。同情もできない完全な自業自得です。一つ私に擁護できる点があるとすれば、翌年初回受験の反省をし、真剣に過去問に取り組み合格をつかんだことだけです。

 

記事を読んでくださっているみなさんは、今年の試験で合格できるよう祈っています。私のような失敗は冒さず、真正面から過去問に取り組み、合格を掴んでください。

この記事がそのための一助になれたら嬉しいです。

楽天UN-LIMITを使ってみてわかったデメリットとその解決策【それでも私は楽天派!】

f:id:mapux:20200915220233j:image

楽天で通信費0円生活中😌】

 

こんにちは!まめはなです。

 

私は先日、

4ヶ月前から使用している

楽天UN-LIMITのレビュー記事を書きました。

 

楽天UN-LIMITとは】

楽天モバイルが提供している、データ使い放題のSIMプランのことです。

通常料金が月額2980円(税抜)のところ、

先着300万名で1年間通信費無料キャンペーンを実施しています。

(終了時期未定)


 

前回記事の中では、

主に楽天UN-LIMITの「メリット」しか述べませんでしたが、

このサービスにもきちんと(?)デメリットは存在します。

(通信費1年間無料で使えるわけですから、

「何かある」と考えるのが普通ですね笑)

 

今回は、

楽天UN-LIMITの利用を検討されている方へ

このサービスのデメリットとその解決策をお伝えしていきたいと思います。

デメリットを理解した上で、契約が出来れば

「こんなはずじゃなかったのに…」

という事態も防げますよ🌟

 

楽天UN-LIMITのデメリット

 

デメリット①

楽天回線エリア内でも繋がらない場所がある

楽天モバイルによると

楽天回線エリアはデータ容量の制限がなく、高速で完全使い放題になります。」

(https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/)

と謳われているのですが、

実際はエリア内でも

・地下

・商業施設や住居内の一部

など、

「エリア内のはずなのに、繋がりが悪いなあ…」

と感じることがたまにあります。

(そんな時でもLINEを使うくらいであれば、大抵問題ないです)

 

まめはなの経験からいうと、

繋がらない場所は本当に小さなエリアであることが多く、

数歩移動すれば繋がったことがほとんどです。

プライベートで使う分にはほとんど問題ないといって良いと思います🌟

 

《解決策》

楽天回線エリア内で繋がらない場所があることが許容できない

もしくは、

楽天回線エリア外でスマホを使うことが結構ある(よく出張や旅行に行くなど)

 

という方は

①ポケットwi-fiを契約する

②デュアルSIM対応のスマホを購入し、1台のスマホに2枚SIMを入れて使う。

(2枚のSIM=楽天UN-LIMITと他社のSIM)

 

といった策が取れると思いますが、

①は個人的にはあまりお勧めできません。

せっかく楽天UN-LIMITで通信費を抑えられたのに、新たに契約したwi-fiで高い通信費を払うこととなってしまえば意味がないからです。

 

②はまめはなが実際にやっている方法になります。これは結構おすすめです。

楽天UN-LIMITの安さと、

もう一方のSIMの良好な通信環境を両取りすることができます。

今お持ちのスマホがデュアルSIM対応でなければ、対応機種の購入が必要になってしまいますが、新たに購入したとしてもお得だと思います😋

今回お話ししたいところですが、

そうすると記事が長くなってしまいそうなので、別の記事でご紹介しますね。

 

 

楽天UN-LIMITのデメリット②

サポート体制が弱い

 

2020年2月時点の楽天モバイル店舗数は224店舗。

最多を誇るドコモの2342店舗とは、実に10倍以上も差があります。

(MCA キャリアショップの展開状況と店舗一覧 2020春より)

 

地方の県だと主要2、3都市に1店舗づつといった状況も珍しくなく、

「ショップの店員さんに聞きながら、契約しよう!」

と考えるのは、なかなか難しいです。

(地方だとそもそも楽天回線エリア外の可能性が高いのですが)

 

とはいえ、

電話で問い合わせても繋がるまで相当時間がかかりますし、

チャットでの問い合わせも返信が来るまで1日はみた方が良いです。

 

まめはなは楽天モバイル契約時、

当初SIMとスマホのセットプランで申し込んだものをSIMのみのプランに変更するために、

電話でもチャットでも問い合わせたことがあります。

電話は繋がるまで1時間。

チャットは初回の返信は半日、2回目の返信は2日ほど待たされました。

通信会社のサポートセンターは大抵反応が遅いものですが、これほど遅いとは…😭

無料で使えているので、文句も言えませんが

有料で使うなら少し考えものだと思います。

改善を願うばかりです。

 

《解決策》

・どうしてもスタッフに伝えて解決したいことがあるときは、粘り強く電話が繋がるのを待つ

(チャットよりは電話の方が対応が早いです)

・トラブルが起こったら出来るだけ自己解決に努める

(今の時代ネットで何でも調べられます!)

 

楽天UN-LIMITのデメリット③

緊急地震速報が鳴らない

(iPhone SEで使った場合)

 

私も夫もiPhone楽天UN-LIMITを使っているのですが、

iPhone上で「緊急速報」の設定をしているのに緊急地震速報が鳴りません😭

f:id:mapux:20200915214209j:image

 

自宅で地震があったときも、

職場で地震があったときも鳴らなかったので何らかの不具合があるのだと思われます。

 

楽天モバイル公式HP

(https://mobile.rakuten.co.jp/news/eew/)

では2019年5月時点だと、

iPhoneiPhone 4s以降の機種)では、緊急地震速報の受信が出来ます。

とのことだったのですが…

 

何か設定が見つかりましたら、

改めて報告しますね🌟

 

《解決策》

NHKニュース・防災アプリをダウンロードする

(https://www3.nhk.or.jp/news/news_bousai_app/)

楽天モバイルも公式HPでこの方法をおすすめしています。天気図や、避難情報をいち早く確認できる便利なアプリです。

 

YAHOO!防災速報アプリをダウンロードする

(https://emg.yahoo.co.jp)

→このアプリは位置情報を利用することで、地震・豪雨・津波などの情報をプッシュ通知で教えてくれます。

まめはなは、iPhone緊急地震速報が鳴らない間はこのアプリで凌ぎます!

 

……………………………………………………

 

ここまでデメリットを並べても、

私が楽天UN-LIMITを使い続けるのはなんと言っても無料だから🌟

多少の不便も知恵と工夫で乗り越えます!

【上京検討中の方へ】私が田舎から上京した理由と上京をきっかけに変われた話

f:id:mapux:20200913171201j:image

こんにちは!まめはなです。

 

 

まめはなは

田舎から上京して、今年で9年目になります。

(田舎はほぼ飛行機でしか行けない場所です✈️)

大学入学〜現在に至るまでずっと東京で過ごしてきました。

 

高校3年生だった当時の私が上京を決めた理由と、

上京した後私がどう変わることができたか

について、

今日はお話ししたいと思います。

これから大学進学や就職活動を機に上京される方の、少しでもご参考になれば幸いです。

 

 

目次

f:id:mapux:20200915064549j:image

まめはなが上京することを決めた理由

ずばり親から離れて暮らしたかったからです。

私の両親はいわゆる「毒親」と呼ばれるような、親ではありません。

父母共に子どもの成長を願い、自立を見守ってくれる親です。

 

ですが、

当時の私は両親から離れて暮らしたいと考えていました。

そう希望した大きな理由は

幼い頃から兄弟間の待遇の差を感じており、

ストレスが溜まっていたからです。

私には下に兄弟が2人いるのですが、

長子の私は

・希望していたのに塾に通わせてもらえなかった

・私立大学を受験させてもらえそうになかった

・浪人させてもらえそうになかった

など、

兄弟には許されていたのに許されなかったことがいくつかありました。

 

なぜその待遇の差が生まれたのか、

大人になった今ではなんとなく分かります。

長子で経験することは、

大抵両親にとっても初めて経験することです。

初めての経験だから「普通はこう」という世間一般的な選択をしがちですし、

下に兄弟もいるからお金に関しても保守的になってしまうところがあると思います。

 

しかし、高校生だった私としては

「なぜ兄弟なのに、いつも同じ扱いをしてくれないのだろう」

とどうしても納得がいきませんでした。

 

 

高校3年生の夏の終わり。

「私、推薦使えるから東京の大学に行くわ」

両親にそう宣言し、

「国公立に行きなさい」

「国公立でないなら県内の大学に…」

という声を振り切り、

なんとか東京の私大に進むことを了承してもらいました。

 

今考えると上京は、

両親に対する当て付けのような気持ちもあったかもしれません。

とにかく、

当時の私は東京でなければ成し遂げられない目的もないまま、

上京決めたのでした。

自分のことながら幼かったですね。

 

 

上京して変われた私のはなし

 

ほぼ成りゆきで住み始めた東京ですが、

今に至るまで上京したことに一ミリの後悔もありません。

むしろ、上京して本当に良かった。

東京へ送り出してくれた両親にも感謝しています。

 

ということで、

これから上京9年間で感じてきたメリット・デメリットを述べていきたいと思います。

 

 

両親と離れたことで、彼らへ感謝できるようになった

f:id:mapux:20200915064512j:image

まめはなは大学入学と同時に、

両親から離れた場所で一人暮らしすることになりました。

両親と会えるのも年にせいぜい2回。

自分で望んだこととはいえ、

最初のうちは心細かったです。

私も、

私と同じく田舎から出てきた友人たちもみんなホームシックでした笑

みんなで慰め合ううちにだんだん慣れていくんですけどね。

 

ご飯を作るのも、掃除をするのも、

役所の手続きをするのも最初は慣れませんでした。

というかここに並べたことも結婚するまで、

きちんとできていなかったと思います。

特に食事は長い間、

レトルトや外食でなんとなく乗り切っていました。

 

こんな堕落的な生活の中では、

両親のことを考える機会が増えました。

「実家ではいつもごはんと味噌汁と小鉢3皿が出てきてたのにな」

「実家の洗面所はいつもピカピカだったなあ」

主に母親が用意してくれていた環境が、

どれほどの手間と時間のかかるものなのか

一人暮らしを経て気づくことができました。

気づいてからは、

「お母さんて本当にすごいね」

とせめて、

本人に伝えるようにしています。

 

父は

私が大学生だった期間

学費と生活費を給料から出してくれました。

社会人になり、

自分で家賃を捻出しなければいけなくなったときに、

その額の大きさを実感しました。

実家の生活を維持しつつ、

子どもに仕送りをするなんて

一般家庭の我が家にとってはどれほど大変だっただろうと、頭が下がります。

 

両親は20年以上に渡り、時間とお金と愛情をかけて私たちを育ててくれました。

そのことを私が自覚できた大きなきっかけが、

上京して両親の元を離れたことだったと思います。

両親への取るに足らない不満によって上京を決意しましたが、

その結果

両親のありがたみを知ることになりました。

 

 

情報収集力が上がり、生活の知恵が身についた

f:id:mapux:20200915065250j:image

上京して、一人暮らしを始めてからは基本何でも自分でやらなければならなくなりました。

例えば

私は上京してから引っ越しを5回しているのですが、

・家探し

・引越業者の手配

・荷物の梱包

・大型家具の処分

・各種インフラの開通手続

・新居での家具家電の設置

・役所への手続き

など引っ越しに関わる全ての手配を、

自分で行っていました。

 

何度も実際に引っ越し、

それについて調べていくうちに

「家の契約をするときは、仲介手数料の安いところで取り交わそう」

「引越業者は相見積もりをとって安くしよう」

など、

安く済ませる方法を習得しました。

今回は引っ越しを例に挙げましたが、

・結婚・改姓の手続き(1度しか経験はありませんが笑)

・お得なポイントサイトの使い方

Apple製品を安く買う方法

など

一人暮らしで学び習得した生活の知恵は数え切れないほどあります。

 

近くに頼れる人がいないので、

ネットや書籍で誰よりも調べました。

その経験から得た知識や調べる習慣は

これからの人生にもきっと役に立ってくれると思います😊

 

 

精神的にも経済的にも自立できた

f:id:mapux:20200915065309j:image

まめはなは比較的1人でも平気なタイプです。

一人で飲食店にも入りますし、

一人旅もします。

(今はさすがに夫と住んでいるので、

あまりやらなくなってしまいましたが)

 

そんな私でも上京したばかりの時は、

誰もいない部屋に帰るのが寂しくて、

心にぽかんと穴が開いたようでした。

自分で煮物を作って実家の味を思い出したり、

両親からの手紙を何度も読んだり。

 

でも、いつしかそんな生活にも慣れて、

働き始めるようになると

ある日

「あれ…?私、いつのまにかちゃんと1人で生きられるようになってたんだな」

とふと気がつきました。

 

今は夫と暮らしていますが、

いざとなれば経済的にも精神的にも、

1人で暮らせますし

そうなったとしても不安はありません。

自分で自分を養える、

自分の力で生活していける…

そういう実感が確かに感じられる瞬間が

少し誇らしく嬉しいです。

 

………………………………………………

 

私は上京して、

1人で暮らすことでいろいろなことに気づかされ、少しは成長することができました。

思い切って東京へ来て本当に良かったと思っています。

 

これからも上京される方へ情報発信していきたいと考えていますので、

知りたいテーマなどあれば教えていただけると嬉しいです😊

今でも東京で暮らしているので、

お伝えできることがあると思います!

では💫

【宅建】試験勉強の息抜きに読める住宅系面白サイトを3つ紹介【学びにもなる】

f:id:mapux:20200913152405j:image

こんにちは、まめはなです🌟

 

今年宅建士試験を受けるみなさん。

試験に向けて、学習は順調ですか?

学習の合間には、

息抜きもちゃんとできていますか?

 

まめはなは昨年宅建士試験を受けたのですが、

試験1ヶ月前ともなると

「勉強の息抜きをする時間って、

それすら少し罪悪感があるな…」

と感じてしまっていました。

 

しっかり勉強しているのに、

息抜きの時、別のことをやっている時

どこか宅建のことが気になる…

 

今日はそんな方へ向けて

試験勉強の息抜きに読める住宅系面白サイトをご紹介したいと思います。

住宅に関わるサイトなので、

宅建の勉強とも関連する内容を扱っていますよ🌟

「試験勉強にも少しは役立つかも?」

と考えれば、

昨年の私のような過度な罪悪感を抱くことなく、安心して息抜きできると思います笑

ではいってみましょう!

 

 

試験勉強の息抜きに読める住宅系面白サイト3つ

クソ物件オブザイヤー

【公式サイト】

https://www.kusobukken.com/winners2019

 

全宅ツイが2014年から毎年開催しているイベント。

変な物件や不動産関連事案をツイッターで募集し、

優秀な投稿には表彰しています笑

まめはなのお気に入りは

2019年度にファイナリストとしてノミネートされた

 

エントリーナンバー2【河合塾名駅校】

です。

 

線路沿いに立つ河合塾名駅校。

その背後には同じく大学受験予備校の代々木ゼミナールが建っています。

河合塾代ゼミの立て看板が電車から見えぬようにビルの高さをかさ増ししていたのですが、隣の結婚式場が取り壊されたことで、

かさ増し部分が丸見えに…

惜しくも入賞ならずでしたが、

私のツボには1番はまりました。笑

 

他にもクソ物件オブザイヤーでは、

最近の不動産に関する面白いネタをたくさん知ることが出来ますよ笑

息抜きに是非、

公式サイトを確認してみてください🌟

 

 

東京DEEP案内

【公式サイト】

https://tokyodeep.info

 

まめはなは、

団地や古いマンションのノスタルジックな雰囲気が大好きです。

シャッター通りの商店街や古い長屋、

ぼろぼろの立て看板も大好物😋

妖しい雰囲気と、

かつて確かに栄えていた跡が感じられるものにぞくぞくします。

f:id:mapux:20200913133527j:image

そんな私が7、8年読み続けているのが東京DEEP案内です。

サイト管理人逢坂さんが書いた、

関東近郊ディープスポットの記事がまとめられています。

不動産関連の記事としては団地の記事が多いのですが、

宅建士の学習では知ることが出来ない公営住宅の薄暗い部分を垣間見ることができますよ。

(一般の方は団地の存在を気にされることもあまりないかもしれませんね)

 

管理人の逢坂さんはサイト記事の内容をまとめた本も出版されています。

6刷 36,000部完売とのことで、

人気のほどが分かりますね😊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「東京DEEP案内」が選ぶ首都圏住みたくない街 [ 逢阪まさよし ]
価格:2420円(税込、送料無料) (2020/9/13時点)


 

 

★ここで一つ宅建知識を紹介★

先ほど少し触れた「公営住宅」を扱う

地方住宅供給公社や、

UR(都市再生機構)は宅建業法適用外の法人のため、

宅建業の免許が必要ありません。

ここは過去問でも出題されたことがあるので、覚えていない方は要チェックです🌟

 

 

秀和マニア

【公式サイト】

http://www.shuwa-mania.net

 

みなさん、

「秀和レジデンス」というマンションシリーズをご存知ですか?

f:id:mapux:20200913142539j:image

東京の住宅街を巡っていると、

ときたま現れる青い屋根と白壁のマンションです。

このシリーズはどのマンションもそれなりに年数が経っているのですが、

とにかく外観も中も綺麗に手入れされていて美しく、

例えるなら貴婦人の様なマンションです😌

まめはなはこのマンションが本当に好きで、

休日に街を散歩するときには必ず秀和レジデンスを探します。

 

そして、

「秀和マニア」は世に存在する秀和レジデンスをすべてまとめてくださっている素晴らしいサイトです🌟

(紹介にとどまらず、賃貸・売買の仲介業務も行っているそう)

 

ヴィンテージマンションが好きな方は是非サイトをチェックしてみてくださいね。

 

★ここで一つ宅建知識を紹介★

ここまで紹介させていただいた

「秀和レジデンス」の第一号は、

1964年3月築の秀和青山レジデンスです。

 

その2年前、

1962年に区分所有法が交付され、

「マンションの一室も資産として認められる」ようになりました。

今では当たり前の形となった「マンション」や「団地」の黎明期に現れたのが、

秀和レジデンスシリーズだそうです🌟

(「秀和レジデンスとは」より抜粋

https://www.shuwa-mania.net/about/)

 

区分所有が認められてから、

まだ50数年しか経っていないのですね。

平成の世に生まれた私にとっては当たり前のことなので、少し驚きました。

 

…………………………………………………

宅建の試験が…

なんて関係なく、

純粋に住宅って面白いですよね。

 

勉強勉強でうんざりしてしまい、

住宅への関心・興味・好奇心が薄れてしまう

なんてことがあれば本当にもったいないことだと思います。

 

息抜きに今回ご紹介したようなサイトを読みつつ、住宅への愛を深めてくださいね😊

ただし、

今回紹介したサイトは一つ一つ記事数も多いですし、何より面白いので

はまりすぎて勉強が手につかないなんてことにならないように

用法容量は守りましょう😌

 

では!

【宅建】合格後起こった嬉しい変化4選【頑張ってよかった🌟】

f:id:mapux:20200910210022j:image

 

こんにちは!まめはなです。

 

私は2019年度の宅地建物取引士試験に合格しています😊

試験から約1年が経ち、

「この資格を取得してよかった…!」

と思う場面がこれまでいくつもありました。

 

今日は宅建合格後まめはなに起こった変化をお話ししたいと思います🙋‍♀️

 

【前提】

まめはなは不動産業を営む会社には勤めておらず、仕事上免許が必要になるということはありません。

ですので、今回お伝えするのは不動産業以外の業種の会社に勤める事務員として感じたメリットになります🌟

 

 

 合格後起こった嬉しい変化4選

上司や同僚に一目置かれた

まめはなの会社には資格助成制度があり、

助成される資格の中には宅建士も入っています。

合格さえすれば、

申請により

テキスト代や通信教育費などを会社で負担してくれるという話だったので、

宅建士登録まで済ませた後会社に申請しました。

 

職場ではごくごく親しい人にしか合格したことを伝えていなかったのですが、

申請を機に上司にも合格したことが明らかに。

「え!宅建受かったの!?凄いね…!」

と褒められるやいなや、

「俺もう4回くらい過去に受けてるんだけど、全然受からないんだよ…!」

と打ち明けられました。笑

私が合格したという話は、

この上司を通して同僚たちにも知れ渡ることとなり、

色々な方に褒めていただきました🙇‍♀️

 

 

宅建は1年に20万人以上が受験するマンモス資格です。

ですので、

私の上司のように不動産に関わる会社に勤めていなくても、

受験したことがあるという方は結構います。

(実際、令和元年度試験の受験者のうち

約6割は不動産関係の仕事に就いていないとのことです。)

そして受験された経験がある人は、

試験勉強の苦労を身をもって実感しているので、

宅建合格に対して一定の評価をしてくれます。

 

 

上司や同僚から受ける個人的な評価が、

昇給・昇格などの会社からの評価に結びつくとも限りませんが、

「努力できる人」

「法律の基本的な知識を身につけている人」

「成長意欲のある人」

という良い印象を持ってもらえるだけでも、

会社で働く上では大きなメリットと感じています。

 

自分に自信がついた🌟

 

これが私にとっては、

1番資格を取ってよかったと思えることです。

 

突然ですが、

私は社会人になるまでの人生の中で一度も

「進学するための受験」

をしたことがありませんでした。

 

普通の人は人生で最も勉強に時間を捧げるであろう

中学3年生、高校3年生の時期を

推薦入学が決まっていることを盾にして、

大した学びもせず漫然と過ごしていたのです。

 

 

社会人になって少し経ったとき、

ふとその時期のことが思い出されて

「私、どうしてあの時逃げちゃったんだろう」

と後悔の念が沸いてきました。

同僚や友人、夫…みんな苦労して学び、進学したのに私にはそんな経験がない。

自分で選んできた道に違いないのに、

コンプレックスを感じてしまっていました。

 

「でも、後悔しても仕方ない!

コンプレックスが少しでも払拭できて

何かあっても自分の身を助けてくれるような

少し難しい資格でも取ってみようかな」

そう考え、受験したのが宅建でした。

こんな動機で宅建を受ける人間もいるんです…

自分で言ってても、何だか恥ずかしい。

 

 

結局お伝えしたいことは、

宅建合格によりこれまで私が感じていた

「学習してこなかったことへのコンプレックス」

は少しは和らいだということです。

宅建合格は、

「私もやればできる人間なんだ」

という自信をもたらしてくれました。

自分への能力や可能性を信じられるようになったことは、

今回の受験に合格によって得た大きなメリットです。

 

弟から家探しを頼まれ、少し関係が良くなった

 

まめはなには弟がいます。

彼は寡黙で、

他人との交流をあまり好まない人です。

自信家でプライドが高く、

屁理屈ばかりこねるので

以前から両親もかなり手を焼いていました。

そして、

私と彼の関係はここ10年近く「0」でした。

私が実家を出ていることもありますが、

会話はほとんど無し。

 

少しその関係が変わったきっかけが、

私の宅建合格です。

合格から数ヶ月経った頃

弟の就職先が決まりました。

彼が実家を出て一人暮らしをすると聞き、

不思議と「手を貸してあげたい」という気持ちになったことを覚えています。

しばらく話をしたこともなかったんですけどね笑

 

私が実家に帰ったタイミングで、

弟に「勤務先はどこか」「どの辺で一人暮らししたいのか」「どんな部屋に住みたいのか」

色々と聞いてみました。

すると、

「いや…やったことないから分からん」

とのこと。

続けて

宅建持ってるの?どこでもいいから探してほしい」

とお願いされました。

いつも何を考えているのか分からない弟ですが、宅建資格には一定の信頼を置いているようです。

これは結構嬉しかったです。

と同時に、

あの弟が私に部屋選びを一任するなんて宅建資格すごいな!と感心してしまいました。

ネームバリュー恐るべし。

 

弟の部屋を探した話は長くなってしまいそうなので、今度書かせてください。

なかなか面白い体験でした🌟

 

他の法律系資格試験の勉強がやりやすくなった

私は今、社労士試験の学習を進めています。

社労士の試験範囲は今従事している業務に直結するところで、

20代のうちに取得して自分の武器にしたいです🌟

 

そして、

社労士の勉強も法律を学ぶという点では、

宅建士の勉強と一緒です。

YESなのかNOなのか一度読んだだけでは分からない難解な文章も、

宅建士と通ずるところがあります。

加えて

「代位」「求償」といったワードも共通して出てくるので、

宅建の範囲を学んだ後だと、

社労士の勉強で一から法律用語を学ぶよりは、

学びやすいと感じています。

 

※ちなみに宅建科目の中でも、

特に民法

マンション管理士や管理主任者といった不動産系の資格にも、

行政書士司法書士といった法律系の資格にも出題される分野で汎用性が高いです👏

 

………………………………………………………

 

まめはなは不動産業を営む会社に勤めているわけではないので、

資格手当もつきませんし

知識を業務に活かせる訳でもありません。

それでも宅建士の資格は

努力の証であり不動産に関する法律知識を有する裏づけになります。

その証拠に、合格後嬉しい変化がいろいろとありました😊

 

 今宅建の勉強を励まれている方には、

これ以上に嬉しい変化が訪れることと思います。

是非その日までがんばってください🏃‍♀️

応援しています!